【報告】第11回 大庭絃子 公開収録 2018.03.24


半分が終わり

6か月の修行期間も今回で半分が終わります。

4月からは囲碁アイドル4人での合同イベントが多数開催されるので、囲碁アイドル同士の対局で熱戦が予想されます。各自で気合いが入るところですね。

対局時計

これから、囲碁アイドル同士でトーナメント戦なども予定しているので、本番を意識して、対局時計を使用しました。

それぞれの持ち時間を決めて、その時間内に一局全てを打ち終わらなければいけません。大庭は比較的に早打ちのほうなので、そこまで影響はないかもしれませんが、毎回の着手後に時計を押すというのは、気が分散されますね。


(写真は合成)

認定対局

前回は19級と10級台に乗せてきましたが、今回はどうでしょうか。
4子局での対局です。

序盤は相変わらず黒が好調です。
しかし、すぐに大庭の鬼門である石の生き死にが出てきます。
序盤の鬼門はスルーという形で突破しました。

さらに鬼門は出没します。
今回は永代インが意図的に生き死にを作っていっているようにも見えました。徹底的に鍛えようとしていますね。

中盤過ぎでとうとう、黒の大石は取られてしまいました。
やはり、このあたりの勉強が今後のカギを握りそうですね。

その後は最初のスルーした鬼門へ戻っていき、ここは何とか二眼を作り、無事に突破しておりました。もう一息ですね!

昇級!

そして、対局後の認定級の発表です。

永代「石が死ななかったら、内容が良かったので2階級特進しようと思っていましたが・・・。」

ということで、19級から18級への昇級のみとなりました。
でも、力は付いてきている感じがあるので今後が楽しみですね。

フリータイム

大庭がヴァイオリン、お客様のヴィオラでセッションをしました。
特徴の違う二つの楽器で奏でる音楽は見事です。

フリータイムでは、アイドルとの対局や、このような自由な交流をお楽しみいただけます。皆様のご要望にはできるだけお応えしようと思いますので、皆様のお越しをお待ちしております!

次回予告

次回の大庭絃子&永代和盛インストラクターの公開収録は以下のとおりです。

「4月8日(日) 10時~13時」

17Liveでの配信を予定しております。

なおアーカイブにつきましては後日、YouTubeにてご覧いただけます。

こちらをクリック→囲碁アイドルYouTube公式チャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です