【報告】鈴木千晴 公開収録 2018.05.03


みなさまこんにちは(^^)

囲碁アイドルマネージャーです。

ゴールデンウイークはみなさまどう過ごされましたか?

最大で9連休だった方もいらっしゃるみたいですね。

逆にゴールデンウイークもお仕事だったみなさまも、お疲れ様です!

さて今回は、5月3日に行われた鈴木千晴&首藤瞬プロの公開収録の様子をレポートしたいと思います。

鈴木千晴の認定対局

首藤プロから「最近囲碁はやってる?」の問いかけに

「全然やってません・・・」と千晴ちゃん(笑)

だ、大丈夫なのか・・・

前回認定された14級から昇級はできるのでしょうか。

少し不安を抱えながら、対局開始です。

今回は5子局で行われました。

途中、首藤プロのアドバイスや指導が入りながら対局が進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

そして終局。結果は・・・

黒番 鈴木千晴の勝ち!

囲碁やってない発言を聞いて、どうなることかと思いましたが、さすが千晴ちゃん。

そして気になる認定は・・・

13級に昇級

着々と級を上げていっています。

まずはこの企画の目標の10級まではなんとかたどり着けそうですね!

でも千晴ちゃんの目標は初段だそうなので、やはり囲碁の勉強はこれからも頑張ってほしいです(笑)

鈴木千晴&首藤プロのフリータイム

今回2人は「障害物競争」を行いました!

え、囲碁ルームで?!と思った方もいらっしゃると思いますが、そんな長い距離を走るのではありません(^^)

コースは簡単で、スタート地点から3mほどの折り返し地点にホワイトボードがあるので、それをくぐって、戻ってくるというものです。

競争という名ですが、一人ずつ走って、タイムを競います。

ですが、障害物競争といっても、ただ障害物を越えるだけではなく…

写真の千晴ちゃんのように、頭になにかモノを乗せながら走ってもらうのです。

 

 

 

 

 

頭から落ちたら失格です。

 

まず最初に乗せたものは箱菓子。

これが安定するように見えてなかなか難しい!

なんといっても頭にモノを乗せながらホワイトボードをくぐるというのが最大の難関ではないでしょうか。

まずは千晴ちゃんから挑戦。

折り返し地点までは難なくクリア。ですがやはりホワイトボードをくぐるところで箱が落ちてしまいます(><)

 

 

 

 

 

次に首藤プロの挑戦。

なんとホワイトボードの手前で箱が落ちてしまいます(笑)

この対決はドロー。

次に乗せるものは、箱ティッシュ。

二人とも頭への乗せ方、ホワイトボードのくぐり方、いろいろと工夫していました。

まずは首藤プロから。

やはりホワイトボードで失敗でした。

 

 

 

 

 

そして次に千晴ちゃん。

なんと難関のホワイトボードくぐりをクリア!そしてゴール!!

箱ティッシュ対決は千晴ちゃんの勝ちです。

 

そして最後は…ペットボトル。

安定感のないペットボトルはさらに難しそう・・・

残念ながら二人とも失敗でした(><)

 

最初は成功できるか、どうなるかと思いましたが、結構盛り上がった対決でした(^^)

次回予告

次回の鈴木千晴&首藤瞬プロの公開収録は、5月13日(日)13:00~16:00です。

YouTube生配信は、一時休止とさせていただいております。

当面は17Liveでの配信を予定しております。ご了承ください。

なおアーカイブにつきましては後日、YouTubeにてご覧いただけます。

こちらをクリック→囲碁アイドルYouTube公式チャンネル

 

ぜひ現地で囲碁アイドルの対局を応援しにきてください(^^)

そしてあなたも囲碁アイドルと一局なんていかがでしょうか?

お待ちしています!

 

記:囲碁アイドルマネージャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です